治療の流れ

インビザラインの治療の流れ

1カウンセリング

まずは、カウンセリングを行います。お口のお悩み、治療への希望をお伺いし、必要な処置や治療期間、費用についてご説明します。不安な点や疑問があれば、お気軽にご質問ください。 カウンセリングを受けたからといって、必ずしも治療を受けなければいけないわけではありません。十分に納得して、矯正治療を行うかどうかをご検討いただければと思います。カウンセリングは無料ですのでお気軽にご相談ください。

インビザラインによる治療が難しい場合は、別の治療法のご提案も可能ですのでご安心ください。

2精密検査

インビザラインによる治療に必要な検査を行います。診断に必要な口腔内検査、レントゲン撮影、口腔内写真撮影、咬合の診査に加え、必要に応じて虫歯および歯周組織の検査をおこないます。

※検査には費用が5000円かかります。
※矯正治療の前に虫歯や歯周病の治療が必要な場合があります。

3治療計画のご説明

精密検査の結果をもとに、診断結果、検査結果をお伝えします。治療計画にご納得頂けましたらご契約となり, 契約書類をお渡しします。

お支払いは現金、クレジットカード、デンタルローンからお選びいただけます。

4矯正治療スタート!

iTeroで口腔内の情報を撮影します。歯はもちろん歯茎やかみ合わせを記録いたします。所要時間は約10分です。このデータを基にインビザラインの製造を行う米国アライン・テクノロジー社に、マウスピースを発注します。

マウスピースの完成にあわせて通院していただきます。 通常、1~2か月に一度、新しいマウスピースをお渡ししています。 その際に歯の状態を検査しながら治療を進めていきます。

初回は、マウスピースの着脱方法やお手入れ方法、注意事項などをご説明いたします。

5治療完了~保定期間へ

歯並びが改善されましたら治療終了となります。 その後歯並びが元の位置に戻らないように一定期間、保定装置を装着していただき、歯列を安定させます。 保定は2年程度行います。

ページトップへ