お知らせ・ブログ

キレイライン矯正について


従来のワイヤー矯正の課題でもあった、口元から垣間見えるワイヤーやブラケット(矯正装置)がネックになり、矯正治療を諦めてしなう人も少なくありません。そこで今回ご紹介するのは、目立たないマウスピース矯正の1つである『キレイライン矯正』です。キレイライン矯正は、どのような治療法なのか、治療期間や工程などを含め、詳しくご紹介して参りたいと思います。

 

 

キレイライン矯正の特徴

キレイラインの特徴をご紹介してまいりましょう。治療を受ける前には、しっかりと特徴を把握することが大切です。

▼自分のペースで止められる

初回マウスピースを作製した後、次のステップへ進むのか、2回目以降は自身で決めることができます。理想的な歯並びを追求したい人、自分自身の考えで治療を続けるか、止めるか決めたい人におすすめです。

 

▼費用を抑えられる

キレイライン矯正は2万円から始められる矯正治療として知られています。ワイヤー矯正は総額100万円を超えることもありますが、キレイライン矯正は総額10万円~30万円ほどであり、初期費用から諸費用まで抑えられるため、気軽にマウスピース矯正をおこなうことができます。

 

▼治療期間も短め

キレイライン矯正は平均5ヶ月~1年3ヶ月ほどで、治療を完了させることができます。ワイヤー矯正は1年~2年ほどの治療期間を要すると言われているため、キレイライン矯正は比較的はやく治療を終えることができます。

 

▼目立たないマウスピース

マウスピース矯正は目立たない矯正です。透明なマウスピースなため、はたから見ても矯正治療をおこなっていると気づかれにくいです。

 

▼取り外しができる

ワイヤー矯正と異なり、マウスピース矯正であるキレイライン矯正は取り外しすることができます。しかし、簡単に取り外しができるため、自己管理することが求められるため、注意が必要です。

 

▼ホワイトニングも併用できる

キレイライン矯正では、気になる歯並びとともに、ホワイトニングもおこなうことができます。矯正治療とホワイトニングを両方おこないたい人にも大変おすすめです。

 

▼治療できない歯並びもある

キレイライン矯正では、複雑な歯並びなどを矯正することは難しく、ワイヤー矯正が適応される場合もあります。

 

 

以上、今回は目立たないマウスピース矯正であるキレイライン矯正について、詳しくご紹介してまいりました。キレイライン矯正は、費用を抑えながら、自分のペースで矯正治療をおこなえる新しいシステムのマウスピース矯正です。マウスピース矯正をお考えの際には、お気軽にご相談ください。

ページトップへ